中国・四国フォーラムは終了しました。
ありがとうございました。

概要

「協同労働」シンポジウム
2022年10月1日、労働者協同組合法がスタートします!〜

日時・会場(オンライン同時開催)

日時:令和4年9月3日(土)13:30~16:30

会場:広島国際会議場 地下2階 ダリア(広島市中区中島町1-5 平和記念公園内)
広島電鉄「原爆ドーム前」「袋町」「中電前」より徒歩約10分
バス「平和記念公園」すぐ 「広島バスセンター」より徒歩約10分

オンライン:Zoomウェビナー使用
(オンライン参加の方には開催前日までに参加方法をご案内します。)

※対面及びオンライン開催・事前申込制。ただし、新型コロナウィルス感染症が感染拡大した場合には、全面的にオンライン視聴に切り替えます。

プログラム

第1部 13:30~14:50

「協同労働」「労働者協同組合法」の概要や意義をご紹介します

  • 挨拶
    松井 一實(まつい かずみ) 広島市長
    大隈 俊弥(おおくま としや)厚生労働省雇用環境・均等局勤労者生活課 課長
    川口 一成(かわぐち かずなり)広島県商工労働局長
  • 講演
    清家 篤(せいけ あつし)
    日本赤十字社 社長
    慶應義塾 学事顧問
    全国社会福祉協議会 会長
    厚生労働省労働政策審議会 会長
  • 講演
    古村 伸宏(ふるむら のぶひろ)
    日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 理事長

第2部 15:10~16:30

中国・四国ブロックでの実践事例をご紹介します

  • 事例発表
    地域協同組合無茶々園(愛媛県西予市明浜町)
    びしゃもん台絆くらぶ(広島県広島市安佐南区毘沙門台)
    アグリアシストとも(広島県広島市安佐南区伴中央)
対象者

どなたでも参加出来ます。

・「労働者協同組合」に関心のあるNPO法人、企業組合
・「協同労働」に関心のある個人・団体
・雇用労働、NPO法人、地域コミュニティ関係の行政関係者 など

参加費

無料

会場定員

200名
※オンライン参加の場合はZoomによる視聴となります

共催・協力
  1. 共催 厚生労働省 広島市
    広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
  2. 協力 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会、ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパン

資料

チラシ「『協同労働』シンポジウム 〜2022年10月1日、労働者協同組合法がスタートします!〜
発言者資料
松井市長挨拶
基調講演_清家篤氏
基調講演_古村伸宏氏
事例発表_無茶々園
広島市「協同労働」促進事業
事例発表_びしゃもん台絆くらぶ
事例発表_アグリアシストとも